最終更新日

 

ウズベキスタン共和国のご紹介
日本ウズベキスタン協会のご案内
活動状況・会員からの寄稿
協会の入会申込み方法
お問い合わせ
協会のパンフレットはこちら
嶌 信彦


中央アジア研究所

横浜ユーラシア文化館
日本センター
Adobe Systemsのウェブサイトより、Acrobatで作成されたPDFファイルを読むためのAcrobat Readerを無料でダウンロードすることができます。上記ボタンをクリックして、Adobe Systemsのウェブサイトからご使用のコンピュータのOS用のソフトウェアを入手してください。


タシケント日本人抑留者資料館支援募金のご報告とお願い
 みなさまのご協力に感謝いたしますとともに,今後ともご協力をお願いします。>>詳しくはこちらから
(2016.7.29新規掲載)

新規会員募集
日本ウズベキスタン協会では新規会員を募集しています。
1 入会金
  個人会員 2,000円
  法人会員 20,000円
2 年会費
  個人会員 5,000円
  法人会員 30,000円
詳細はこちらをご覧ください。

(2006.03.30 掲載内容更新)

【特設サイト開設】「ノンフィクション『日本兵捕虜はシルクロードにオペラハウスを建てた』(嶌信彦,角川書店)」発売のお知らせ
 当協会設立のきっかけとなったのがウズベキスタンはタシケントにそびえ立つ「ナボイ劇場」。この劇場は対戦終了直後に当地で強制労働に従事した440名余もの日本人抑留者が工事に携わっていました。(>>続きはこちらから)(>>関連記事はこちらから)
 また,今回の出版を記念した特設サイトが開設しました。>>こちらから
(2015.12.23特設サイト開設案内追加掲載)

イベント詳細情報・活動報告
【お知らせ】2018年度通常総会について
 件名について,6月16日(土)に日本プレスセンター9階宴会場にて開催します(詳細は6月初旬に発送を予定している会報誌にてご案内します)。なお,先行して当協会会長嶌の公式ブログに情報が掲載されていますので,ご覧下さい。>>こちらから。
※ その後,追記がありましたので,こちらもご覧下さい。>>こちらから。
(2018.05.28追記)


【お知らせ】「さいたま市ウズベク化計画」10年目!!
 当協会最北端活動、今年も「花と緑の祭典」に参加します。5月の大型連休の3〜4日は,市民の森・見沼グリーンセンターへ!!>>詳細はこちらから

 さらに6月3日(日)には「越谷国際フェスティバル2018」にも参加します!>>詳細はこちらから
(2018.04.21新規掲載)


【ご案内】平和祈念展示資料館からのご案内について
 平和祈念展示資料館では,不定期にタシケント市内にある「タシケント日本人抑留者資料館」のスルタノフ館長が自費で作成した『ひいらぎ』を上映していますが,6月5日(火)から「企画展『従軍カメラマン小柳次一の二つの眼』」を開催します。詳細は平和祈念展示資料館公式WEBをご覧下さい。
(2018.05.20新規掲載)

【抑留者情報】当協会会長寄稿及び小林昭菜さん(法政大学)上梓
 標題の件について,当協会嶌の公式ブログにて掲載されました。>>詳細はこちらから
(2018.05.28新規掲載)

【寄稿(会員)】ウズベキスタン・ウイーク・イン・ジャパン
 駐日ウズベキスタン共和国大使館主催で,5月15日(火)・16日(水)に開催されました首題のイベントにつきまして,当協会会員からの寄稿文を掲載しました。>>詳細はこちらから
(2018.04.21新規掲載)

【在日カザフスタン大使館共催】カザフスタン展のご案内
 標題の件について,6月11日(月)まで,東京都立中央図書館(東京都港区南麻布5丁目7-13)にて開催されています。>>詳細はこちらから
(2018.04.21新規掲載)

2018年度「嶌信彦の出前講座」開催のお知らせ
2018年度も出前講座を開講します。なお,本年度は年4回の開講で,初講は7月を予定しています。
(2018.05.28 新規掲載)


【開講確定】2018年度前期ウズベク語講座のお知らせ
 4月8日より開講しました「2018年前期ウズベク語講座」! 初講の模様だけでなく,随時情報ををお届けします!>>詳細はこちらから
(2018.04.30講師からのコメント及び写真を追加)




© Copyright 2001 - 2018 The Japan-Uzbekistan Association. All Rights Reserved.
日本ウズベキスタン協会 〒105-0003 東京都港区西新橋1-17-1-3F
TEL03-3593-1400 FAX03-3593-1406 E-mail:jp-uzbeku@nifty.com