最終更新日

 

ウズベキスタン共和国のご紹介
日本ウズベキスタン協会のご案内
活動状況・会員からの寄稿
協会の入会申込み方法
お問い合わせ
協会のパンフレットはこちら
嶌 信彦


横浜ユーラシア文化館
日本センター
Adobe Systemsのウェブサイトより、Acrobatで作成されたPDFファイルを読むためのAcrobat Readerを無料でダウンロードすることができます。上記ボタンをクリックして、Adobe Systemsのウェブサイトからご使用のコンピュータのOS用のソフトウェアを入手してください。


タシケント日本人抑留者資料館支援募金のご報告とお願い
 みなさまのご協力に感謝いたしますとともに,今後ともご協力をお願いします。>>詳しくはこちらから
(2016.7.29新規掲載)

新規会員募集
日本ウズベキスタン協会では新規会員を募集しています。
1 入会金
  個人会員 2,000円
  法人会員 20,000円
2 年会費
  個人会員 5,000円
  法人会員 30,000円
詳細はこちらをご覧ください。

(2006.03.30 掲載内容更新)

【特設サイト開設】「ノンフィクション『日本兵捕虜はシルクロードにオペラハウスを建てた』(嶌信彦,角川書店)」発売のお知らせ
 当協会設立のきっかけとなったのがウズベキスタンはタシケントにそびえ立つ「ナボイ劇場」。この劇場は対戦終了直後に当地で強制労働に従事した440名余もの日本人抑留者が工事に携わっていました。(>>続きはこちらから)(>>関連記事はこちらから)
 また,今回の出版を記念した特設サイトが開設しました。>>こちらから
(2015.12.23特設サイト開設案内追加掲載)

イベント詳細情報・活動報告
新年会のお誘い
 当協会恒例の新年会の季節がやってきました。早いものでウズベキスタン協会を設立してから20年も経ちました。そこで20年経過の記念すべき新年会としてゲストに中央アジア古代史の第一人者である前田耕作先生をお招きして「シルクロードと玄奘三蔵」と題して華やかな世界の中心となっていた時代の中央アジアの歴史を30分程度、語っていただくことになりました。その後、前田先生と嶌が現代の中央アジアの存在意義と将来、日本との関係について対談(15分程度)をする予定です。(詳細はこちらから)

2018年1月の模様はこちらから
2017年1月の模様はこちらから

概            要
日 時 2019年1月26日(土)13:30〜16:30
※ 例年よりも30分早く開催です
場 所 日本プレスセンタービル10階(千代田区内幸町2ー1ー1)
交 通 東京メトロ 千代田線・日比谷線 霞ヶ関駅 C4
東京メトロ 丸ノ内線 霞ヶ関駅 B2
都営三田線 内幸町駅 A7
※ 駐車場はありません
会 費 一般5,000円、会員及びその同伴者3,000円
高校生,大学生及びウズベキスタン出身の社会人2,000円
留学生の方1,000円
※1 会員の方は,事前に送付します会報同封の郵便振替
  用紙にて入金下さい
※2 一般の方は会員と同伴の場合に限り,会員価格です
※3 会員以外の方は,当日受付にて現金にて会費をお支
  払い下さい
※4 中学生以下の方は無料です
※5 立食パーティー
申込み 協会事務局までメールまたはFAXでお申し込み下さい。
お願い 会場へのお問い合わせはご遠慮願います。
【ご案内】第1回GIEST(一社 先端技術安全保障研究所)公開シンポジウムのお知らせ「北朝鮮と中東」
以前,当協会の秋季シンポジウム等(2003年2016年)にも登壇いただいた高橋和夫放送大学名誉教授が,阪東博之(ジャーナリスト)と標題のテーマについて解説をします。>>詳細はこちらから
(2018.12.09新規掲載)

事務局年末年始閉局情報
2018年12月29日(土)から2019年1月6日(日)まで,事務局は閉局いたします。>>詳細はこちらから。
(2018.12.09 新規掲載)

2018年度「嶌信彦の出前講座」開催のお知らせ
2018年度も出前講座を開講します。なお,本年度は年4回の開講で,初講は7月を予定しています。>>詳細はこちらから。
(2018.12.01 第3回テーマ掲載)

概            要
日 時 第1回:2018年7月21日(土)
第2回:2018年9月29日(土)
第3回:2018年12月08日(土)>>テーマはこちらから
第4回:未定(土)
※ 時間はいずれも14:00〜16:00、開場は13:40です
場 所 日本フードサービス協会会議室
講 師 嶌 信彦(当協会会長・ジャーナリスト)
テーマ 開催月に話題の政治・経済・社会問題の分析・解説
※決定次第協会ホームページにてお知らせ致します。
定 員 50名(事前予約制)
参加費 1回分納付 1,500円(ただし,会員は1,000円)。
4回分一括納付 4,000円(一般,会員共通)
申込み 協会事務局までメールまたはFAXでお申し込み下さい。
お願い 会場へのお問い合わせはご遠慮願います。


【開講確定】2018年度後期ウズベク語講座
 ウズベク語講座後期開講が決定しました! 講義の模様はこちらから!!>>概要はこちらから
(2018.11.23写真掲載)

「2018年度後期ウズベク語講座」
日 時 (注)詳しくはこちらの要綱を参照下さい。
・初級2  10:30〜12:00
・中 級  13:00〜14:30
・中上級  14:40〜16:10
・上 級  16:20〜17:50
予定表 10月7日,10月21日,11月4日,11月18日,12月2日,12月16日,1月6日,1月20日,2月3日,2月17日
場 所 日本ウズベキスタン協会事務局
講 師 ウズベキスタン留学生
受講料 各10回コース
詳しくはこちらの要綱を参照下さい
申込先 協会事務局宛(メール又はFAX,若しくはTEL)に次の事項を記載の上,期日までにお申し込み下さい。
※ 御名前,会員・非会員の区別,連絡先(E-mail,TELなど),希望クラス
ご注意 申込締切:9月28日(金)までですが,満席になり次第終了。


【ご報告】会員の方からのウズベキスタン情報
また、ウズベキスタンへ来ました。今回のツアーはいきなりサマルカンド空港へ直行、230人の乗客に対して入国審査、荷物受け取り場所は小さくて煩雑すぎ二時間以上かかりました。>>続きはこちらから
(2018.11.20新規掲載)

【情報】平山郁夫と旅するシルクロード―スケッチブックのなかの対話―
日本画家・平山郁夫(1930-2009)は、幾度となく海外を旅するなかで、画業の中心テーマであるシルクロードについて、多くのスケッチブックを残しました。本展示で、平山郁夫シルクロード美術館(山梨県北杜市)が所蔵する氏のスケッチとコレクションを通し、シルクロードの雰囲気を味わっていただければ幸いです。また、帝京大学シルクロード学術調査団がキルギス共和国にて発掘調査を進めている、東西の結節点として栄えた交易都市のひとつ、アク・ベシム遺跡についても紹介します。詳細はこちらから
(2018.10.06新規掲載)

【ご案内】平和祈念展示資料館からのご案内について
 平和祈念展示資料館では,不定期にタシケント市内にある「タシケント日本人抑留者資料館」のスルタノフ館長が自費で作成した『ひいらぎ』を上映していますが,企画展「おとうさんの絵本『大連のうた』原画展」及び秋の特別イベントの開催も予定されていますので,ぜひ足をお運びください。
・企画展>>こちらから
・秋の特別イベント>>こちらから
(2018.10.27新規掲載)



© Copyright 2001 - 2018 The Japan-Uzbekistan Association. All Rights Reserved.
日本ウズベキスタン協会 〒105-0003 東京都港区西新橋1-17-1-3F
TEL03-3593-1400 FAX03-3593-1406 E-mail:jp-uzbeku@nifty.com