協会の活動状況・会員からの寄稿


【新年会開催のご案内】3年ぶりの新年会を
1月28日(土)に開催します!

3年ぶりの新年会開催──ウズベキスタンへの思いを語り尽くそう

新年おめでとうございます。といっても、コロナがまだウロチョロ出回っているので心からおめでとうといえないところが残念な気持ちです。

しかし、欧米はじめ日本でも、だいぶ弱体化してきたので、予定通り1月28日(土)午後2時から3年ぶりの新年会を開くことを決断しました。またコロナが悪質なイジワルをするようでしたら再検討しますが、あちこちで会合を再開しているようなので、久しぶりに皆さんと集まり、今後のウズベク協会の盛り上げ方も考えてゆきたいと思っています。できるだけ沢山の留学生や在日ウズベク人にも来ていただきたいと呼びかけています。

当日は、日本語が抜群に上手なムクシンクジャ・アブドゥラフモノフ駐日ウズベキスタン大使をはじめ、イザティラ・グリャモフ書記官、ファヒリディン・エルガシェフ書記官、ジキリロ・ナジロフ書記官に参加して頂き、日本の慎重なコロナ対策やウズベキスタンのコロナ事情なども思う存分語って頂く予定です。アブドゥラフモノフ大使は北海道で10年以上生活した大の日本通ですので面白い話が沢山聞けることを期待しています。今回は、なるべくウズベクの方々に沢山の話を聞きたいと考えています。

コロナに関しては日本、中国、韓国などのアジア諸国はまだ慎重な対策をとっているようですが、ウズベクの方々はそんなアジアの姿勢をどうみているか聞いてみるのも一興かと思います。

また、私たちがよく知っていた菅野玲子先生が昨年秋に亡くなられ、偲ぶ会ではウズベクの方々などが様々な思い出を語っておられました。菅野先生との思い出やウズベクとの親交等についても語って頂こうと思っています。

日本ウズベキスタン協会は設立後、25年を迎えました。日本を代表するウズベク通であり、ウズベクファンの集まりでもあります。どうか今後の日本とウズベキスタンのあり方などについても、いろいろなご意見をお聞かせ願えればうれしい限りです。

では、1月28日に日本プレスセンターで久しぶりの顔合わせをしましょう。多くの方がいらっしゃるのを楽しみに、お待ちしています。
(寄稿者)広報委員会
2023年1月21日当協会会長嶌の挨拶文を掲載

このページのトップへ移動する
© Copyright 2001 - 2023 The Japan-Uzbekistan Association. All Rights Reserved.
日本ウズベキスタン協会 〒105-0003 東京都港区西新橋1-17-1-3F TEL03-3593-1400 E-mail:jp-uzbeku@nifty.com

嶌信彦のホームページはこちら