協会の活動状況・会員からの寄稿


【ご案内】2022年度後期ウズベキスタンの
スザニ刺繍講座(初級【開講確定】・上級)について

 昨年度より開講し,本年度前期もご好評いただきました「ウズベキスタンのスザニ刺繍講座」ですが,本年度後期も開講予定です。

 講座は今年度前期と同様,レベル分けを行ったほか,十分に実習に取り組んでいただけるよう,隔週開催としております。

 今回は、伝統的なバイスン地域のモチーフを使った刺繍を刺繍針で仕上げていきます。カラフルなスザニ刺繍に皆さんも挑戦しませんか。参加お待ちしています。

1 講師(JURAYEVA Nilufa先生)のご紹介
 ニルファー先生は、ウズベキスタンのスルハンダリア州バイスンで生まれ、スザニ刺繍の専門家として伝統的なバイスン地域のモチーフを用いた洋服や壁飾り、テーブルクロスなどの制作にあたられています。またそれらをアレンジしたモダンなデザインの衣装なども手掛けておられます。一方で、スザニ刺繍の教室で後進の指導に当たられています。







2 講座の方法
 zoomを使用し、バイスンにいるニルファー先生に習います。日本語の堪能なノジマさんがフェルガナからニルファー先生の通訳をしてくれます。講座は録画し、参加者にのみ公開されるGoogle classroomからいつでも見直すことができます。刺繍は時間がかかるため隔週に講座を開講し、その間に自宅で刺繍を進めてもらいます。

3ー1 初級クラス(全6回)の概要【開講確定】
・開講日時
 11月22日、12月6日、12月20日、翌1月17日、1月31日、2月14日
  ※ 開講時間はいずれも火曜日の19時〜20時30分(日本時間)

・受講料
 当協会会員12,000円(一般の方は18,000円(注1))

  ※詳細はこちらをご参照ください。

3ー2 上級クラス(全6回)の概要
・開講日時
 11月29日、12月13日、翌1月10日、1月24日、2月7日、2月21日
  ※ 開講時間はいずれも火曜日の19時〜20時30分(日本時間)

・受講料
 当協会会員12,000円(一般の方は18,000円(注1))

  ※詳細はこちらをご参照ください。

4 申込方法等
 当協会事務局にて,受講料の入金及び受講申込メールの確認後,受講に必要なZoomのアドレスをお伝えいたします。

・受講料の送金先について
 三井住友銀行 日比谷支店 普通 No.7012697
 口座名:日本ウズベキスタン協会

・受講申込メール送信について
 件名:スザニ刺繍講座(●級)申込み
  ※ ●には「初」「上」のいずれかを記載ください
 本文:御名前(出席者全員分)
    会員・会員以外の区別
    連絡先(E-mail、電話番号)

・申込期限について
 11月11日(金)までに受講申込メールにて申し込みください。なお,定員に満たない場合は中止となります。中止の場合は11月18日(金)までに申込者及び協会ホームページ、フェイスブックにてご連絡いたします。

(注1)当講座申込(支払)時に限り,当協会入会金(2,000円)免除とさせていただきます。ご入会いただける方は,受講料に年会費5,000円を合わせた金額(初級・上級とも17,000円)をお支払いください。

A1 初級について

・手刺繍Tuldima講座
 刺繍針を使った手刺繍で作品を作っていきます。上図のようなスザニ刺繍のテーブルセンターの完成を目指します。

・用意するもの(各自でご用意ください)
 布、刺繍糸、刺繍針、チャコペン、デザイン画作成用の紙やハサミ等

・シラバス
 あくまでも予定で、皆さんの進行具合により変更することがあります。

第1講…ウズベキスタンのバイスン地域のスザニ刺繍の特徴と今回のスザニ刺繍の意味についてとスザニ刺繍のステッチの方法について
第2講…デザインのつくりかたについて
第3講…刺繍の方法と色使いについて 1
第4講…刺繍の方法と色使いについて 2
第5講…端の仕上げ方について
第6講…スザニの仕上げ方と質問


>>概要に戻る

B1 上級について

・手刺繍Bigiz講座
 刺繍枠を利用し、レース刺繍針を使ったチェーンステッチによる刺繍で作品を作っていきます。写真のようなスザニ刺繍のテーブルセンター(75㎝×75㎝)の完成を目指します。

・用意するもの(各自でご用意ください)
 刺繍枠(大きい方が扱いやすそうです)、布、刺繍糸、レース刺繡用針、チャコペン、デザイン画作成用の紙やハサミ等

・シラバス
 あくまでも予定で、皆さんの進行具合により変更することがあります。

第1講…ウズベキスタンのバイスン地域のスザニ刺繍の特徴と今回のスザニ刺繍の意味についてとスザニ刺繍のステッチの方法について
第2講…デザインのつくりかたについて
第3講…布のセットの仕方と刺繍の方法について
第4講…刺繍の方法と色使いについて
第5講…端の仕上げ方について
第6講…スザニの仕上げ方と質問


>>概要に戻る

(寄稿者)川端 良子理事長
2022年3月20日新規掲載

このページのトップへ移動する
© Copyright 2001 - 2022 The Japan-Uzbekistan Association. All Rights Reserved.
日本ウズベキスタン協会 〒105-0003 東京都港区西新橋1-17-1-3F TEL03-3593-1400 E-mail:jp-uzbeku@nifty.com

嶌信彦のホームページはこちら