協会の活動状況・会員からの寄稿


ウズベキスタンのスザニ刺繍講座(初級編)が開講します
※定員になりました!

 スザニとは、スザニは木綿か絹のベース生地に、これまたコットンかシルクの糸を使って刺繍がほどこされています。チェーンステッチ、サテンステッチ、ボタンホールステッチの3技法がメインに使われる他、縁取り用のカウチングステッチもよく見かけます。

 人気のモチーフは、チューリップ、カーネーション、アイリス等の花。葉っぱと枝、果物(特にざくろ)、太陽と月など。地方により図柄が異なっています。

1 講師:JURAYEVA Nilufa

 ニルファー先生は、ウズベキスタンのスルハンダリア州バイスンで生まれ、スザニ刺繍の専門家として伝統的なバイスン地域のモチーフを用いた洋服や壁飾り、テーブルクロスなどの制作にあたられています。

 またそれらをアレンジしたモダンなデザインの衣装なども手掛けておられます。一方で、スザニ刺繍の教室で後進の指導に当たられています。今回は、伝統的なバイスン地域のモチーフを使った刺繍を刺繍針で仕上げていきます。カラフルなスザニ刺繍に皆さんも挑戦しませんか。参加お待ちしています。

2 講座の方法:Zoom会議室によるオンライン講座

 Zoom会議室を使用し、バイスンにいるニルファー先生に習います。日本語の堪能なノジマさんがフェルガナからニルファー先生の通訳をしてくれます。ネットの環境により時々動画が止まったりすることもありますが、ウズベキスタンからのライブなのでご理解ください。

3 講座の日時:毎週火曜日19時から20時30分(日本時間)

 5月11日(火)から7月20日(合計11回)までの毎週火曜日

4 講座の内容

 1回目はウズベキスタンのバイスン地域のスザニ刺繍の特徴について話していただき、刺繍作品の作り方などの説明をしてもらいます。

 2回以降11回までの合計10回で、30cm四方のスザニ刺繍を仕上げていきます。

5 用意するもの(各自でご用意ください)

 50㎝×50㎝の布、刺繍糸、刺繍針、チャコペン、デザイン画作成用の紙やハサミ等

6 受講料(通常の講座と料金体系が大きく異なるのでご注意ください)

(1) 全11回分を一括前納いいただく場合
 ・当協会会員  20,000円
 ・それ以外の方 30,000円(※1)

(2) 第1講のみ前納いただき,継続するかを検討いただく場合
 第1講を受講いただき,その後継続されるかをご検討いただけるプランです。ただし,(1)と比較しますと少々割高となります。

 ・第1講    2,000円(一律)
 ・第2〜11講  30,000円(※1)(会員の方は20,000円)

(※1)当講座申込(支払)時に限り,当協会入会金(2,000円)免除とさせていただきます。ご入会いただける方は,受講料に年会費5,000円を合わせた35,000円をお支払いください。

7 振込先口座

 ・三井住友銀行 日比谷支店 普通 No.7012697
 ・口座名:日本ウズベキスタン協会

8 申込方法

 協会事務局宛(jp-uzbeku@nifty.com)に以下の事項を記載の上、お申し込み下さい。

 ・件名
  スザニ刺繍講座(初級編)申込

 ・本文
  御名前
  会員・一般のどちらか
  連絡先(E-mail)(※2)
  その他参考事項(※3)

(※2)本講座受講は,メールにてZoom会議室URLを送信しますので,連絡先がお電話番号だけの方はご受講いただけないこと,ご了承ください。
(※3)年会費を併せて送金いただいているなどの情報を記載いただけると幸いです。

9 申込期限

 日本時間で,4月30日(金)までにメールにて申し込みください。事務局にて入金確認後,ZOOM会議室アドレスをお伝えします。

10 参加者が僅少な場合,開講中止となります

 開講中止の場合は5月5日(水)までに申込者及び協会ホームページ、フェイスブックにてご連絡いたします。
(寄稿者)当協会理事長
2021年04月26日更新(応募締め切りのご案内を掲載)

このページのトップへ移動する
© Copyright 2001 - 2021 The Japan-Uzbekistan Association. All Rights Reserved.
日本ウズベキスタン協会 〒105-0003 東京都港区西新橋1-17-1-3F TEL03-3593-1400 E-mail:jp-uzbeku@nifty.com

嶌信彦のホームページはこちら