協会の活動状況・会員からの寄稿


【会員支援活動情報】無償で日本語を教える日本語学校を救いたい!
お世話になっている皆様へ、是非とも読んでいただきたいお願いです。

親日国のひとつであるウズベキスタン共和国にNoriko(のりこ)学級という日本語学校があります。1999年に現地の日本企業でエンジニアをされていた一人の日本人が、子供たちに日本語を教えたいとの気持ちから設立し、無償で日本語を教えている学校です。

先生は日本からの学生さんが中心となり、ボランティアで日本語を教えることで運営をしています。創設者の亡きあと、その意志を引き継いだウズベキスタン人のガニシェル校長が15年以上に渡りこの学校を維持してくださっています。これまでに5000人以上がこの学校で学び、留学生として多くの生徒さんが日本を訪れ、卒業後は日本の企業で活躍し、また自身の国への貢献もはたしています。

今回、新型コロナ感染症の影響で日本からのボランティアが現地に行くことができず、さらに子供たちが学校に来ることもできなくなり、学校の運営が困難となっています。

そこで、日本との絆が強いこの学校の継続した運営を少しでも支援したいと思い、団体を立ち上げ、募金をお願いすることに至りました。当初はCrowd Fundingでの支援を考えておりましたが、いくつかの制約があることでこのような形をとることとし、支援していただいた金額は米ドルに換えて、直接現地に持ってゆくことにいたします。

日本国内においても新型コロナ感染症での対応に追われている中、誠に恐縮ですが、少しのお気持ちだけでもご協力をお願いできれば幸いです。皆様の温かいご支援、よろしくお願い申し上げます。

◇振込先
銀行名:横浜銀行保土ヶ谷支店
店番号:331
口座番号:(普通) 6171732
口座名:ノリコガッキュウヲシエンスルカイ

※他行からのお振込みでの手数料は、ご支援いただく金額に含めていただいて結構です。

ご不明な点は、FB上で承ります。個別の質問はメッセンジャーにてお願い致します。無事に支援金をお渡しできた際には、現地のガニシェル校長と共に御礼のメッセージを掲載させていただきます。

◆関連情報

◇学校の詳細
https://globe.asahi.com/article/12150830

◇昨年6月のTBSテレビ『世界ふしぎ発見』での放送内容
https://www.tbs.co.jp/f-hakken/onair/190615.html

◇学校のFBサイト
https://www.facebook.com/norikouzb/

〔英文〕
"I want to save the Japanese language school that teaches Japanese for free!”

I would like to ask all of you who have taken care of this to read it. There is a Japanese language school called Noriko Gakkyu in the Republic of Uzbekistan, which is one of the pro-Japanese countries.

This is a school where one Japanese, who was an engineer in this country in 1999, founded with the desire to teach Japanese to children and teaches Japanese free of charge. Most of the teachers are volunteer university students from Japan, etc..

After the founder's death, the Uzbek principal Mr.Ganisher, who has succeeded to his will, has maintained this school for over 15 years. So far, more than 5,000 students have studied at this school, and many students come to Japan as international students. After graduating, they are active in Japanese companies and contribute to their own countries.

This time, due to the new corona infectious disease, volunteers from Japan could not go to the site, and children could not come to school, making school management difficult.

This time, I would like to support the ongoing management of this school as much as possible, so I decided to set up an organization and ask for donations.

Initially, I was thinking to support by using Crowd Funding, but I decided to take this form due to some restrictions, and I will convert the amount of aid into US dollars and bring it directly to the site.

I regret to say that we are busy dealing with new corona infectious diseases in Japan as well, but I would appreciate it if you could cooperate with us just by feeling. I would appreciate your warm support.

---------------------------------------------------
◇ Transfer Bank Account
Bank name: Yokohama Bank Hodogaya Branch
Branch number: 331
Account number: (Savings Account) 6171732
Account name: Noriko Gakkyu wo Shien suru kai
Representative: Tatsuo Nagata
---------------------------------------------------

* Transfer fees from other banks may be included in the amount of donation.

If you have any questions, please contact us on FB. Please use the messenger for individual questions. When we receive your donation safely, I will post a thank-you message with the principal of Ganisher.

◆ Related information
◇ School details
https://globe.asahi.com/article/12150830

◇ Broadcasting content on TBS TV program “Sekai Fushigi Hakken!” last June
https://www.tbs.co.jp/f-hakken/onair/190615.html

◇ School FB site
https://www.facebook.com/norikouzb/

(寄稿者)当協会会員:永田 立夫
2020年08月31日

このページのトップへ移動する
© Copyright 2001 - 2020 The Japan-Uzbekistan Association. All Rights Reserved.
日本ウズベキスタン協会 〒105-0003 東京都港区西新橋1-17-1-3F TEL03-3593-1400 E-mail:jp-uzbeku@nifty.com

嶌信彦のホームページはこちら