協会の活動状況・会員からの寄稿


協会の新組織と運営改革
2014年NPO法人日本ウズベキスタン協会 組織と担当理事

 2014年度第16回NPO 日本ウズベキスタン協会の総会を6月23日(月)18:30より東京日比谷の日本プレスセンターで開かれ、2013年度の事業報告書、収支決算書、今年度の事業計画、予算などについて報告し承認されました。
 また、任期満了(2年)となった役員の選出も行われました。今回4名の新任理事が就任しました。新任の理事は小倉正雄氏、永峯和恵氏、ヒクマトラエフ・ジャスル氏、宮本享子氏。
 組織改革のひとつとして、ヒクマトラエフ・ジャスル氏が今回初めてウズベク人理事として就任しました。同氏はウズベク語講座講師、トークの会幹事としても当協会で大活躍中です。
 退任は発足時からの会員で副会長を務められた川野隆久氏、シンポジウム・セミナー委員会の大平淳二郎氏、文化交流委員会の山本實氏です。
 その他の嶌信彦、川戸惠子、内田昭二、金尾祥彦、川端良子、菊田司津子、坂谷知一、鮫島弘樹、塩野泰大、中村達郎、中村彌生、東山嘉明、星野亜精、正岡あかね、の各理事は再任されました。監事の三羽正人氏、檜山彰氏も再任されました。
 総会終了後、15周年記念旅行に参加された方々とのトークショー「様変わりのシルクロード」と懇親会を行いました。
 なお、協会運営改革として、運営委員会を発足し理事長には内田昭二氏、副理事長に坂谷知一氏、事務局長に菊田司津子氏、会計管理に東山嘉明氏が就任しました。
 協会は8月22日(金)18:30より理事会を開き、今後の組織体制の改編と担当理事を定めました。各委員会には多くの会員の皆様にご参加頂き、多種多様なアイディアでイベント、シンポジウムなどの開催、勉強会参加で協会活動を盛り上げていただくようお願いいたします。
(寄稿者:理事会)
2014年08月24日(新規掲載)

このページのトップへ移動する
© Copyright 2001 - 2018 The Japan-Uzbekistan Association. All Rights Reserved.
日本ウズベキスタン協会 〒105-0003 東京都港区西新橋1-17-1-3F TEL03-3593-1400 E-mail:jp-uzbeku@nifty.com
嶌信彦のホームページはこちら