協会の活動状況・会員からの寄稿

【ご報告】ウズベキスタン観光プレゼンテーション開催
 駐日ウズベキスタン大使館主催による、「ウズベキスタンの観光ポテンシャルの紹介と、日本の観光産業への新たなる提案を目的とするプレゼンテーション」が、12月18日に駐日ウズベキスタン大使館にて行われました。ウズベキスタン観光大臣兼ウズベクツーリズム総裁リザエフ・ファルフ氏を中心とした観光代表派遣団の来日により急遽開催されたにも関わらず、約40名もの旅行業界関係者が参加致しました。
 2000年から2013年におけるウズベキスタンへの渡航者国別データを発表し、「日本が占める割合はその中の0.3%にしか達していないことから、日本よりも人口が少ないが観光者数が多い国もある。日本におけるウズベキスタンの情報が少ない問題は理解しているので、今後情報発信をしていきたい。」と、リザエフ氏は述べました。
 また、ウズベキスタン国営航空は、中央アジアで唯一10,000km以上飛行可能な航空会社であり、インフラやサービス向上へ、積極的に力を入れていると説明しました。質疑応答では、旅行会社数社が成田―タシケント間の週2便定期運航の復活を強く要望し、その成果もあり、4月23日以降は週2便の就航が確定致しました。このような意見交換の機会を大切にし、ウズベキスタンへの日本人観光客数が今後増加していくための最良の環境をウズベキスタンから提供されれば、と期待します。
(寄稿者:正岡 あかね)
2014年06月29日(新規掲載)

このページのトップへ移動する
© Copyright 2001 - 2018 The Japan-Uzbekistan Association. All Rights Reserved.
日本ウズベキスタン協会 〒105-0003 東京都港区西新橋1-17-1-3F TEL03-3593-1400 E-mail:jp-uzbeku@nifty.com
嶌信彦のホームページはこちら