協会の活動状況・会員からの寄稿


遙かなるシルクロード・“ウズベキスタン”を学ぶ
ウズベキスタン“No.1”日本語ガイド来日講演


講師は実務家が中心です

 日本ウズベキスタン協会は本年より「シルクロード・中央アジアクラブ」を立ち上げ、中央アジアの歴史、経済、文化、旅行などの広範囲に専門家をお招きして、お話を聞き、論議を通じて、自らの学びの場を設けることにしました。参加はどなたでも可能ですが、学習効果を高めるため、定員は52名です。
 第3回目は旅行です。講師は、タシケント在住のウズベクツーリズム公認日本語ガイドとして活躍中です。ウズベキスタン全国を観光旅行から視察旅行まですべてこなしています。また通訳として、会議、商談、エスコート、コミュニティ、放送などすべてのジャンルで大活躍している人気ナンバーワンの方です。 お忙しい時間の中、当協会の要請を快く受けていただきました。

【講師略歴】
Shomurodov Shunkor Shuhratovichi
(ショムロドブ・シュンコル)…2006年タシケント国立東洋学大学国際経済関係学部大学院卒業。JAPAN RETURN PROGRAM「第4回岡山・宮崎・宮城日本語ジュニアサミット&東京日本語サミット」にウズベキスタン代表パネリストとして来日。テーマは「ヒュマニティと平和」について。10ケ国13名のパネリスト、6ケ国12名のプレゼンターと共にパネルディスカッションや意見発表を行う。国際交流基金・関西国際センターにて日本経済研修終了。


・第3回シルクロード・中央アジアクラブ概要
日 時 2011年11月19日(土)13:00〜16:00
開場は20分前から
会 場JICA地球ひろば202号室>>詳しくはこちらから
会場へのお問い合わせはご遠慮下さい。
受講料 会員1,000円 非会員1,500、学生500円
ナヴォイ劇場建設従事者/抑留者(無料招待)
申込方法 次の事項を記載したE-mailをこちらに送付してください(FAXの場合、03-3593-1406まで)
1 件名
  第3回シルクロード・中央アジアクラブ参加
2 本文
 ・氏名(複数名でのご参加の場合、ご面倒でも人数分の記載をお願いします)
 ・当会会員又は非会員の旨
 ・連絡先(複数名でのご参加の場合、代表者の方だけで構いません)

※ 電話(03-3593-1400)でもお申し込み頂けますが、事務局在局日並びに時間に配意下さい

【参 考】
 現在、金指刺潤平((株)水俣浮浪雲(はぐれ)工房の代表取締役)さんによる「サマルカンド・ペーパープロジェクトとウズベク製品の対日輸出有望品目について(仮題)」の講演を企画しております。詳細が決まりましたらご案内いたします。
2011年10月16日(新規掲載)

このページのトップへ移動する
© Copyright 2001 - 2017 The Japan-Uzbekistan Association. All Rights Reserved.
日本ウズベキスタン協会 〒105-0003 東京都港区西新橋1-17-1-3F TEL03-3593-1400 E-mail:jp-uzbeku@nifty.com
嶌信彦のホームページはこちら