協会の活動状況・会員からの寄稿


「シルクロード・中央アジアクラブ」スタート

講師は実務家が中心です

 日本ウズベキスタン協会は本年より「シルクロード・中央アジアクラブ」を立ち上げ、中央アジアの歴史、経済、文化、旅行などの広範囲に専門家をお招きして、お話を聞き、論議を通じて、自らの学びの場を設けることにしました。参加はどなたでも可能ですが、学習効果を高めるため、定員は40名です。
 第1回目は経済で、テーマは「異文化(体制)圏(中央アジア)でのビジネスマナー」(副題 零細会社の失敗実例と取り組み)です。表面的でない違う角度(お金)からの異文化へのアプローチをお話して下さいます。
 講師は当会理事で、中央アジアで子会社を展開している内田昭二さんです。

【講師略歴】
 東海大学工学部光学科卒業。モスクワ大学留学、プーシキン大学留学。
 ソ連政府機関紙イズベスチャ新聞東京支局に4年間勤務。この間の夏休みに、日ソ旅行社(現ロシア旅行社)でアルバイトをしながら添乗者の資格を取得し、ソ連中央アジア方面専門で夏の間に毎年2〜3回添乗。添乗先はウズベキスタンが主であった。
 さらににこの期間にソ連関連の旅行実務を経験。客船のチャーター、客船からの同時多方面ツアーの実務交渉を経験する。
 ソ連専門商社勤務後、1991年に独立し、旧ソ連邦を中心に商社としてロシアに6社、ウズベクに1社、キルギスに1社、モンゴルに1社の子会社を設立。
 現在は翻訳、通訳、留学斡旋の株式会社テイーシーアイ代表、貿易会社の株式会社ケイ・インターナショナル代表、バレエ教師養成のロシア国立ペルミバレエ学校日本校理事長、イベント企画会社Prix du japon代表を努める。

・第1回シルクロード・中央アジアクラブ概要
日 時2011年9月17日(土)14:00〜16:00
開場は30分前から
会 場JICA地球ひろば202号室>>詳しくはこちらから
会場へのお問い合わせはご遠慮下さい。
受講料会員1,000円 非会員1,500
申込方法次の事項を記載したE-mailをこちらに送付してください(FAXの場合、03-3593-1406まで
1 件名
  第1回シルクロード・中央アジアクラブ参加
2 本文
 ・氏名(複数名でのご参加の場合、ご面倒でも人数分の記載をお願いします)
 ・当会会員又は非会員の旨
 ・連絡先(複数名でのご参加の場合、代表者の方だけで構いません)

※ 電話(03-3593-1400)でもお申し込み頂けますが、事務局在局日並びに時間に配意下さい

・次回以降の予告
 (間近になりましたら詳細をご案内いたしますのでご期待下さい)
  日      時 会      場
第2回 2011年10月15日(土) 14:00〜 JICA地球ひろば202号室
第3回 2011年11月19日(土) 13:00〜
2011年08月27日(新規掲載)

このページのトップへ移動する
© Copyright 2001 - 2017 The Japan-Uzbekistan Association. All Rights Reserved.
日本ウズベキスタン協会 〒105-0003 東京都港区西新橋1-17-1-3F TEL03-3593-1400 E-mail:jp-uzbeku@nifty.com
嶌信彦のホームページはこちら