協会の活動状況・会員からの寄稿


新理事6人を選任、9人を再任
──第11回通常総会──

 NPO日本ウズベキスタン協会の第11回通常総会は、6月18日午後1時から東京日比谷の日本プレスセンターで開かれ、2010年度の事業報告書、収支決算書等を承認しました。一方、2011年度の事業報告書や事業費総額291万円、事業収入209万円とする収支予算書などの議案をすべて承認しました。会員総数386人のうち書面評決、委任状、本人出席の会員は過半数を越える214人でした。
 また任期満了(2年)となった役員の選出も行われました。新任の理事は内田昭二、川端良子、菊田司津子、鮫島弘樹、星野亜精、正岡あかねの6氏。退任は白木東洋副会長はじめ石井伸幸、小倉正雄、北さとり、檜山彰の5氏で、檜山氏は監事に就任。監事だった岩崎知子氏は退任されました。なお第1期から副会長を務められ当協会の重石役になっていただいた白木氏は名誉顧問、同じく1期から理事を担って頂いた石井氏は顧問、そして小倉氏は引き続き新年会、総会、出前講座の幹事長をお願いしています。
 その他の嶌信彦、川戸惠子、大平淳二郎、金尾祥彦、川野隆久、坂谷知一、中村達郎、東山嘉明、山本實の各理事は再任されました。監事の三羽正人氏も再任。
(寄稿者:事務局)
2011年07月02日(新規掲載)

このページのトップへ移動する
© Copyright 2001 - 2017 The Japan-Uzbekistan Association. All Rights Reserved.
日本ウズベキスタン協会 〒105-0003 東京都港区西新橋1-17-1-3F TEL03-3593-1400 E-mail:jp-uzbeku@nifty.com
嶌信彦のホームページはこちら