協会の活動状況・会員からの寄稿


E・V・ルトヴェラゼ著/加藤九祚訳(平凡社刊)
『考古学が語るシルクロード史─中央アジアの文明・国家・文化』
(仮題)
出版記念講演会(主催・オクサス学会)

 アレクサンドロス大王の率いる騎馬隊のの轟きを聞いたことがありますか。玄奘法師の足音に耳を澄ましたことがありますか。中央アジアの大地と大河に人びとが送り届けたざわめきに耳をそば立て、おぼろな記憶の糸をたぐり続けた一人の穏やかだが強靭な知性が、最新の考古学的成果を携えて舞台に登場する。みんなで共にこの舞台を盛り上げたいと思います。
 ウズベキスタンからルトヴェラゼ教授(アカデミー会員)を迎えて中央アジアの文明を深く自在に語る会を下記のとおり開催致します。一人でも多くの方をお誘いのうえご参加下さるようお願い致します。

日 時 2011年5月15日(日)13:30開場 14:30講演開始
会 場 しまねイン青山
    (東京都港区南青山7−1ー5 電話:03ー3797ー3399)
    ※会場は次の地図を参照下さい。また会場には駐車場がありません。

クリックすると拡大します。

内 容 ●記念講演 14:30〜16:30
     講師:ルトヴェラゼ教授「中央アジア最大の謎・クシャン朝を掘る」
     通訳・加藤九祚
    ●出版記念会 17:00〜19:00
     会 費 9,000円(上記新著を著者・訳者のサイン入りで進呈)
     ご夫妻の場合:本は1冊、お1人様は本代を差し引きます。
資 格 オクサス学会の会員でなくてもご参加いただけます。
    ご友人をお誘いください。
お申込 オクサス学会へメールで(oxus@s09.itscom.net
    *参加者が複数の場合:全員のお名前をお書きください。
    *ご夫妻の場合:「夫妻」とご明記ください。
     メールをお持ちでない方はご友人のメールに連記してください。
     定員は150名です。お申し込みはお早めに。
    【お申込み〆切】5月10日(火)又はお申し込み150人到達時。
お問合 こびき(048ー866ー1613 e-mail:kovik@mbe.nifty.com
主 催 オクサス学会
発起人 加藤九祚  前田耕作
    大野 遼  古曳正夫  高野直明  長澤法隆  二宮洋太郎
    野口信彦  松田徳太郎 (アイウエオ順)

※注 本件記念パーティーについては直接問い合わせ先にお尋ね下さい。

(寄稿者:事務局)
2011年04月09日(新規掲載)

このページのトップへ移動する
© Copyright 2001 - 2017 The Japan-Uzbekistan Association. All Rights Reserved.
日本ウズベキスタン協会 〒105-0003 東京都港区西新橋1-17-1-3F TEL03-3593-1400 E-mail:jp-uzbeku@nifty.com

嶌信彦のホームページはこちら