協会の活動状況・会員からの寄稿


ウズベキスタンにおけるJICAの活動現況
 ODA(政府開発援助)のうちJICA(国際協力機構)は二国間援助である技術協力、有償資金協力、無償資金協力を担っています。中央アジアに対するJICAの援助重点分野は市場経済化促進、インフラ整備、社会セクター再構築であり、地域内協力の促進も重要な課題としています。
 以下は「中央アジア地域におけるJICAの活動」(2010.7.15)からJICAのウズベキスタンでの活動の概要を記しました。
(1) 市場経済化促進
 イ 日本人材開発センター(通称:日本センター)
   市場経済化支援を推進するためのビジネスコース、日本語コース、相互理解
  促進事業など、多彩なプログラムを実施
 ロ 法整備支援
   倒産法注釈書、抵当法起草・解説書、行政手
  続法起草・モデル規則の作成支援
 ハ 人材育成支援無償
   社会科学系を中心とし、行政、公共政策、経
  済、法律等の分野で留学生受入
(2) インフラ整備
 イ タシクザール・クムクルガン鉄道建設事業
   トルクメニスタン領内を迂回しているウズベキスン南部の鉄道路線に代わ
  り、新線の建設及び既存路線のリハビリ(2009年竣工)
 ロ タリマルジャン火力発電所増設事業
   発電効率の高いコンバインド・サイクル発電プラント増設による電力不足緩
  和と経済の持続的成長
(3) 社会セクター再構築
 イ カラカルパクスタン地域開発
   アラル海の縮小により厳しい環境にさらされているカラカルパクスタン北部
  を対象として農民の生計向上を図る計画づくりを支援
 ロ 水管理改善プロジェクト
   タシケント州・シルダリア州・ジザク州における現況調査と持続的な水管理
  体制の構築
 ハ 草根の根技術協力
  ・タシケント市における地域に根ざした障害者支援事業(実施団体:NPOワー
   ルドビジョン)
  ・サマルカンドペーパーの復興と観光資源化による生活向上(実施団体:NPO
   植物資源の力)
  ・シルクロード農村副業復興計画−フェルガナ州における養蚕農家の生計向上
   モデル構築(実施団体:東京農工大学)
  ・フェルガナ州果樹栽培技術向上計画(実施団体:福島県ウズベキスタン文化
   経済交流協会)
 ニ 看護教育改善プロジェクト
   看護学校のカリキュラム策定、教科
  書作成、機材の供与等の実施






(寄稿者:金尾 祥彦)
2011年02月11日(新規掲載)

このページのトップへ移動する
© Copyright 2001 - 2017 The Japan-Uzbekistan Association. All Rights Reserved.
日本ウズベキスタン協会 〒105-0003 東京都港区西新橋1-17-1-3F TEL03-3593-1400 E-mail:jp-uzbeku@nifty.com

嶌信彦のホームページはこちら