協会の活動状況・会員からの寄稿


「2011年 年頭のあいさつ」

ことしは翼を広げよう!
――新年のごあいさつ――

日本ウズベキスタン協会 会長 嶌 信彦

 みなさん。あけましておめでとうございます。
 世の中内向きで、不安と不満が多いこの頃ですが、当協会はそんなムードをはね返し、うんと翼を広げ前向きにやりましょう。
昨年の日本ウズベキスタン協会は、初めて「シルクロード・中央アジア検定」を実施しました。準備は大変でしたが、検定受験者は予定を下回り少しガッカリでした。しかし、作成したガイドブック(参考書)は、歴史、文化、経済、観光、社会などを細かく調べ関係者から多くのお誉めを頂きました。また、NHKテレビの「アジア クロスロード」番組にも約30分にわたり取り上げて頂いたほか、新聞、雑誌などでも注目され、今後につながったと思います。
 このほか、トークの会、オイーラの会、出前講座、ウズベク語講座、留学生などとの社会見学・交流会、国際展示会への参加、シンポジウムや講演会、名古屋大学など様々な組織との交流――など昨年も元気な活動がいっぱい展開されました。
 今年は、昨年と同様に減少傾向にあった会員数の拡大やさらに新しいアイディアによる創造的な活動を展開し、元気のない世の中に翼を広げて頑張ってゆきたいと思います。協会は設立から14年目に入ります。皆さんからもどしどしアイディアを頂き、活動に参加して下さるようお願い申し上げます。
 健康で良いお年となるよう心から祈念しております。
2011年01月01日(新規掲載)

このページのトップへ移動する
© Copyright 2001 - 2017 The Japan-Uzbekistan Association. All Rights Reserved.
日本ウズベキスタン協会 〒105-0003 東京都港区西新橋1-17-1-3F TEL03-3593-1400 E-mail:jp-uzbeku@nifty.com

嶌信彦のホームページはこちら