協会の活動状況・会員からの寄稿
**☆彡o。____________________。o☆彡**
2011年新年会は1月15日(土)!!
「ハンドベル演奏そして体験も」

■□ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄□■

 当協会の新年会は2011年1月15日(土)午後2時から日比谷のプレスセンターで行われます。
 今回は当協会会員である正岡あかねさんが所属するハンドベル団体「アンダンテ」のメンバーの皆様により演奏が行われます。私たちは普段ハンドベル演奏にふれる機会はなかなかありませんので、ぜひこの機会にご家族、友人、知人をお誘いのうえお出かけ下さい。
 新年会では皆様がよくご存知の曲「オーバー・ザ・レインボー」や日本の音楽を演奏します。また実際にハンドベルに触れ演奏を体験して頂く機会も設ける予定です。ご期待下さい。

【ハンドベルの澄んだ音色は「天使のハーモニー」】
 ハンドベルは16世紀にイギリスの教会で生まれました。正式にはイングリッシュ・ハンドベルと言い、銅と錫の合金で出来ています。もともとは、教会の塔の鐘を、一定の順序で鳴らすための練習用として考案されたものです。それが後に独立した楽器として、教会の前で、あるいは街角で、キャロルや讃美歌の演奏に用いられるようになりました。近年になって現在のような形が確立されました。
 この澄んだ音色ゆえに、「天使のハーモニー」と称されてきたハンドベルは年齢や経験を問わず、誰でもがはじめられることから、教育楽器としても高い評価を得ています。

【アンダンテ】
 1993年に結成され、現在は全国フェスティバルなど日本ハンドベル連盟の年間行事での演奏や2年に1回開催される世界大会への参加など日本以外の活動も行っています。


 なお準備の都合上、申込期日(会費のお払い込み)は 2011年1月12日(水)です。予めご了承下さい。
■新 年 会 の ご 案 内
概 要
[日 時]2011年1 月 15 日(土)14:00〜16:30
[会 場]日本プレスセンタービル 10 階(千代田区内幸町 2 ― 2 ― 1)
[交 通]東京メトロ 千代田線・日比谷線 霞ヶ関駅 C4
     東京メトロ 丸ノ内線 霞ヶ関駅 B2
     都営三田線 内幸町駅 A7
     ※ 駐車場はありません。
     ※ 会場周辺の地図はこちらをご参照願います。
[会 費]一般 5,000円(会員・非会員とも)、学生 3,000円(会員・非会員とも)
     ※ 立食パーティー
※ 会場へのお問い合わせはご遠慮願います
新年会申込先
電話   :03―3593―1400
ファックス:03―3593―1406
メール  :jp-uzbeku@nifty.com
※ 会員のみなさまは会報同封の郵便申込振込用紙をご利用下さい
新年会会費送金先
三井住友銀行日比谷支店(普通預金)口座番号7012697
郵便振替00190-0-18080
※ 口座名はいずれも「日本ウズベキスタン協会」
※ 会員のみなさまは会報同封の郵便申込振込用紙をご利用下さい
2010年12月11日(新規掲載)

このページのトップへ移動する
© Copyright 2001 - 2018 The Japan-Uzbekistan Association. All Rights Reserved.
日本ウズベキスタン協会 〒105-0003 東京都港区西新橋1-17-1-3F TEL03-3593-1400 E-mail:jp-uzbeku@nifty.com
嶌信彦のホームページはこちら