協会の活動状況・会員からの寄稿
(社)日本国際婦人協会主催バザーに参加/ローラの会

 毎年恒例となっている日本国際婦人協会主催のバザーに今年もご招待を受け、11月29日、当協会としてウズベキスタンの物品を持って参加しました。
 会員ボランティア5名のほかに、これまでの留学生に代わり、今年は大使館から奥さまとお嬢さまが販売のお手伝に見えてくださいました。お二人は民族衣装を着け、流暢な日本語でお客様に品物の説明をしてくださり、ウズベキスタンブースは大変華やいだお店となりました。
 お蔭様で、ドライフルーツは完売、カシミヤのレース手編みストールも大部分は売れてしまいました。その他、サマルカンドから届いたラクダやロバの土人形も人気でした。
 会場では、主催者側の皆様や、カンボジア、ネパール支援のボランティアの方々とも交流させていただき、楽しく1日のバザーを無事終えることができました。日本国際婦人協会には、いつもご招待を頂き、心から感謝申し上げます。
 少人数での活動ながらとても楽しく、また当協会にとっても意義あるイベントだと思います。今後とも、物品のご寄付や、当日の販売等、会員の皆様のご参加をお待ちしております。
(林 経子記)
このページのトップへ移動する
© Copyright 2001 - 2017 The Japan-Uzbekistan Association. All Rights Reserved.
日本ウズベキスタン協会 〒105-0003 東京都港区西新橋1-17-1-3F TEL03-3593-1400 E-mail:jp-uzbeku@nifty.com
嶌信彦のホームページはこちら