協会の活動状況・会員からの寄稿


 
 
ダウンロードできます( leaflet.pdf )。
 
【日時・期間】
3月11日(金)〜 13日(日)10時 〜18時
※常設展示は19日(土)まで開催します。
【主 催】
特定非営利活動法人日本ウズベキスタン協会
【共 催】
独立行政法人国際協力機構横浜国際センター
【後 援】
在日ウズベキスタン共和国大使館
横浜市
財団法人横浜市国際交流協会
社団法人日本フードサービス協会
毎日新聞社
【会 場】
みなとみらい21 国際協力機構横浜国際センター(JICA横浜)
【講演/シンポジウム】
3月12日(土)14時 〜 17時
参加費:1,500円(協会員1,000円)
定 員:100名
第1部(14時 〜 15時30分)
嶌信彦「シルクロードの日本人伝説・ナボイ劇場建設秘話」
※当協会設立の一つの要因となった秘話をご紹介
第2部(15時40分 〜 17時)
「シルクロードで働く青年/シニアのボランティア」
※中央アジアで青年海外協力隊として活動された方の体験談等のシンポジウム
上記講演/シンポジウム参加ご希望の方は事前にお申し込みが必要です。
お申し込み方法等はこのページの下部の【申込方法】をご覧下さい。
【留学生・大使館員との交流会】
3月13日(日)13時30分 〜 18時
簡単なウズベク語講座(13時30分 〜 14時10分)
※気楽に参加して旅行用会話を練習しましょう!
「留学生・OBの日本生活体験談」(14時30分 〜 16時)
※留学生たちが日本語で話すシンポジウムです。
交流パーティー(16時30分 〜 18時)
※ 留学生・大使館員と家族の人達との触れ合い
◎参加費(交流パーティーのみ):1,500円(協会員1,000円)
◎定 員(交流パーティーのみ):70名
上記交流パーティー参加ご希望の方は事前にお申し込みが必要です。
お申し込み方法等はこのページの下部の【申込方法】をご覧下さい。
【常設展示】
3月11日(金)〜19日(土)10時 〜 18時
シルクロードの日本人伝説「ナボイ劇場建設秘話」
※ウズベキスタンのタシケントには「日本人捕虜が建てた」と呼ばれる
 ナボイ劇場があります。
 この劇場と日本との関わりについてパネルより展示します。
※テレビのウズベキスタン特集「劇場を建てた日本人」(VTRの放映)
渡辺豊 写真展
※抑留旧日本兵の一人として直接ナボイ劇場建設を経験され,戦後何度か
 ウズベクを訪れたときの作品です。
萩野矢慶記 写真展「ウズベキスタンの風景」
※日本各地で開催しました「ウズベキスタン シルクロードのオアシス」展
 の作品の一部を展示

[ 萩野矢慶記のプロファイル ]
当協会員でサラリーマンを経て写真家に転向、子供と海外旅行写真等多くの作品を発表
ウズベク伝統工芸品の展示
※大使館および会員提供の民族衣装・工芸品の展示

【申込方法】
次のいずれかの方法でお申し込み下さい。なお、受信確認のご連絡は省略させて頂きます。予めご了承願います。

■こちらから申込用紙をダウンロードし、プリントアウトして頂き、必要事項を
 ご記入の上、協会事務局へFAX(03-3593-1406)でお申し込み
■こちらから申込雛型(MS Word)をダウンロードしていただき、必要事項を
 入力の上、E-mail(jp-uzbeku@nifty.com)でお申し込み

なお、ご応募は先着順とさせて頂きます。
 
2005年2月1日(掲載)
このページのトップへ移動する
© Copyright 2001 - 2023 The Japan-Uzbekistan Association. All Rights Reserved.
日本ウズベキスタン協会 〒105-0003 東京都港区西新橋1-17-1-3F TEL03-3593-1400 E-mail:jp-uzbeku@nifty.com
嶌信彦のホームページはこちら