協会の活動状況・会員からの寄稿
ミーティングボード寄付のお願い

日本語教室グループより

 私たちは一昨年よりウズベキスタン大使館のご家族を対象としたボランティアの日本語教室を実施しております。日本に来られたばかりの時は日本語が全く分からなかった方々も日本で生活する中で少しづつ日本語を習得されていくのですが、私たちの活動もその一助となればと継続してまいりました。現在生徒が約8名(大使館の人事によって時々変動します)と専門の講師1名、ヘルパー10名ほどで行っております。日本語ばかりではなく時にはお互いの料理を作る、お茶の点前を披露する等の文化交流や水族館の見学会なども行ってお互いの交流を深めてきました。
 ただ、これらの活動は基本的に全て無償のボランティアによって行われていますので、教室の運営に必要な教材・資材の調達で苦労している面もあります。そのなかでも現在差し迫って必要なのが授業用の黒板(ホワイトボード)です。使用する場所の関係で仕様に条件がありますが、どなたかご自身またはお知り合いで条件にあてはまるような不用になったミーティングボードをお持ちの方がいらっしゃいましたらご寄付をお願いできませんでしょうか。これによって日本語教室の更なる充実がはかれれば大変嬉しく思います。
ご連絡は協会事務局(03−3593−1400)まで

○希望するボードの仕様は次のようなものです。
キャスターまたはスタンド付きミーティングボード(マグネット使用可能なホワイトボード)
板面サイズ60x90cm前後(多少の差異はかまわないがタテ、ヨコ1mを超えるような物は大きすぎる)
 
2003年3月29日(追加)
このページのトップへ移動する
© Copyright 2001 - 2018 The Japan-Uzbekistan Association. All Rights Reserved.
日本ウズベキスタン協会 〒105-0003 東京都港区西新橋1-17-1-3F TEL03-3593-1400 E-mail:jp-uzbeku@nifty.com
嶌信彦のホームページはこちら