協会の活動状況・会員からの寄稿
6月6日、会員がノリコ学級訪問


 去る6月6日 白木副会長をはじめ10人の会員の方々がノリコ学級を訪問してくださり子供たちとの心温まる交流がありました。子供たちの歓迎のセレモニーの後ウズの音楽にあわせて全員で踊りもしまして、子供たちも大喜びでした。その夜は狭い部屋でしたが楽しい宴会があり、ガニシェルの奥様の手料理を皆が美味しく食べたり飲んだりして友好を深めることが出来て本当に嬉しかったです。私もかねては宿舎に一人だけで生活していますので、日本の雰囲気を久しぶりに味わうことが出来たこと、多くの会員の皆様と話が出来てますます頑張らなければという気持ちになれたことに感謝しています。訪問の際、多くの子供たちへの贈り物をいただきましたが、先日洋服や文房具を配布しましたらとても喜んでくれました。遅くなりましたが子供たちがお礼の手紙を書いていますので、一人でも多くの子供たちが返事がもらえたら更に喜ぶのではと思っています。こちらへ来て1ヶ月余りが過ぎましたが、今後も身体に気をつけてノリコ学級の子供らと楽しく生活を送りたいと考えています。
ウズベキスタン共和国 リシタン市
ノリコ学級 本田勇次

(会員 本田 勇次:2002.6.25掲載)
このページのトップへ移動する
© Copyright 2001 - 2018 The Japan-Uzbekistan Association. All Rights Reserved.
日本ウズベキスタン協会 〒105-0003 東京都港区西新橋1-17-1-3F TEL03-3593-1400 E-mail:jp-uzbeku@nifty.com
嶌信彦のホームページはこちら